RPA活用支援サービス

RPAを導入された企業様に、RPAの有効活用・定着に向けた様々なお悩みやご要望に応じてご支援いたします。活用支援例をご紹介します。

活用支援例①
RPAを前提とした業務が定着していない

RPAを踏まえた業務
定着のご支援

RPAを導入したが、業務に乗らない、運用が滞っているといった定着化が進まないお客様に、原因・課題の抽出や定着化施策の立案検討をサポートします。

【ご支援イメージ】

  • ・定着しない原因・課題の整理
  • ・スキル不足を補う研修の実施
  • ・RPA利用要件の再整理

活用支援例②
自動化する業務を拡げていきたい

RPA適用業務範囲拡大
検討のご支援

RPA導入から運用が定着し、他業務に適用範囲を拡げていきたいお客様に、追加対象業務の整理や新たな利用者様向けの研修実施等を通し、業務範囲拡大の実現をサポートします。

【ご支援イメージ】

  • ・適用対象となる業務の整理
  • ・対象業務担当者様向けの研修実施
  • ・RPAシナリオの作成支援

活用支援例③
期待通りの効果が出ていない

RPA導入効果向上施策
立案・実行のご支援

RPA導入による一定の効果が出ているが、もっと効果を大きくしたい、期待通りの効果が出ていないお客様に、現状のRPA導入効果の分析や改善点の整理、施策提案及び実行をサポートします。

【ご支援イメージ】

  • ・RPA導入の効果分析
  • ・効果拡大に向けた改善ポイントの抽出
  • ・改善施策の立案/実行

ご利用料金

RPA活用支援サービスではお客様のRPA活用状況に応じ、弊社コンサルタントが最適なご支援を実施いたします。ご利用料金例を記載致します。詳細は下記お問合せください。

支援業務費用 お問合せください