帳票読取り自動化ソリューション

帳票の文字データ化など、ルーティーン業務をAI-OCR「読み取るくん」でサクサク自動化します

  • ユーザーによる
    設定不要!
    ファイルを置くだけ!
  • クイックに
    OCR活用!
  • 通常よりも
    低コスト!

手軽にAI-OCR「読み取るくん」を活用して、
文字データ化を加速!

AI-OCR「読み取るくん」で、帳票を簡単に文字データ化!

予めフローを構築しているため、通常必要な開発や複雑な設定が不要になり、簡単にご導入して頂くことが可能です。

AI-OCR読み取るくん

ファイルを置くだけで手書き帳票のテキストデータ化を自動実行

AI-OCR「読み取るくん」活用例

  • バックオフィス注文書のテキストデータ化
  • 営業事務受注伝票のテキストデータ化

貴社の目指す「自動化」に合わせて、「Zidopla(ジドプラ)」を組み合わせることでの完全自動化や、「スマートBPO」による「ヒト」が行う作業のアウトソーシングまで、最適な自動化に向けて幅広くご支援可能です。

Zidopla(ジドプラ)

【組み合わせ活用例】
テキストデータを「自動」でシステム(ERP/CRM)等に登録

スマートBPO

【組み合わせ活用例】
文字データ化完了後に、「ヒト」による元データとの見比べ(目検)

実導入までのリードタイムが最小限に!最短1日で設定完了!

通常RPA導入時に必要な、現状調査~検証期間。実導入までに必要な期間は2~3ヶ月。
「定型業務自動化サービス」は、簡単な初期設定のみでご利用いただけるため、クイックにご導入頂けます。

「サブスクリプション」モデルで、必要な機能を必要な分だけご提供します。

「定型業務自動化サービス」はサブスクリプションモデル。
個別ライセンスやツールを保有した場合、導入当初は、活用しきれない部分にまで費用負担が必要になります。
弊社では、必要な分だけ契約できるスタイルをご提供することで、スモールスタート~機能を段階的に拡張して頂くことも可能となり、貴社にあった自動化が実現できます。

icon_pricetagPrice

初期設定費用 基本初期費用 230,000円 3パターン分の設定費用含む
OCR追加設定費用 30,000円 3パターン超過毎・1パターン分
月額費用 基本月額費用 35,000円 --
従量課金費用 1円/項目 読取項目毎